きさらぎ賞をダウジングで予想

 今回のダウジングでの競馬予想は
きさらぎ賞を予想してみたいと思います。

トラックバックはご自由にお願いします。

 ダウジングの結果ですが

バンドワゴン ダンツキャノン

エイシンエルヴィン


と出ました。

ワイドのボックスで。


ランキングの応援もお願いします。

テーマ : 競馬
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

きさらぎ賞

 もう一方のブログの予想から 漏れてしまったところで、ピークトラムの単勝+複勝。 それからブラックカイトの複勝も。

予想・きさらぎ賞

<きさらぎ賞> ◎05バンドワゴン 〇01トーセンスターダム 馬連 1−5 コメント: 毎年、出走頭数は少ないレースですが 今年も強い2頭がいるので9頭のレースとなりました。 中心は2連勝中のバンドワゴンとトーセンスターダム。 どちらも強いですが脚質は先行と差し...

2014年 きさらぎ賞(GIII)の競馬予想~(バンドワゴン、「正直、底が分からない」和田騎手

きさらぎ賞に今年のクラシックレースの有力候補と言われているバンドワゴンとトーセンスターダム

きさらぎ賞・東京新聞杯の予想の巻

☆きさらぎ賞の予想☆ 参考データ 馬場状態 向正面直線、正面直線に部分的な傷みがありますが、その他の箇所は概ね良好な状態です。 天気予報 雨の心配はなさそうやけど、どこま ...

京都競馬予想02/09(日)2回4日目

きさらぎ賞(G3) ◎バンドワゴン ○サトノルパン ▲トーセンスターダム △ブラックカイト △エイシンエルヴィン 1R③④①⑫⑧ 2R③②⑪⑯① 3R⑩⑫⑧⑮⑪ 4R⑥⑨⑩④⑤ 5R⑦⑤①⑪⑨ 6R④⑩⑨⑧① 7R③⑨⑦⑧② 8R⑧⑨⑮⑩① 河原町S(1600万下) 9R⑭⑩⑪④⑨ 山城S(1600万下) 10R⑧⑦⑮⑯⑭ きさらぎ...

東京新聞杯/きさらぎ賞 最終決断

東京巧者・・クラレント

きさらぎ賞,東京新聞杯の予想 買いデータ&消しデータまとめ

[AD]週平均40万円!東京新聞杯はアノ穴馬に注目! きさらぎ賞,東京新聞杯の予想 きさらぎ賞馬柱はコチラ [きさらぎ賞データまとめ] △10番人気以下 (0-0-1-23) △単勝50倍以上 (0-0-1-33) ...

きさらぎ賞,東京新聞杯の予想 買いデータ&消しデータまとめ

[AD]見るだけタダ!見て損しない無料競馬情報 きさらぎ賞,東京新聞杯の予想 きさらぎ賞馬柱はコチラ [きさらぎ賞データまとめ] △10番人気以下 (0-0-1-23) △単勝50倍以上 (0-0-1-33) △前走 ...

90%・80%3着内に来る馬ときさらぎ賞バンドワゴンの3着内に来る確率

[AD]見るだけタダ!見て損しない無料競馬情報 90%・80%3着内に来る馬ときさらぎ賞バンドワゴンの3着内に来る確率◎90%3着内に来る馬該当馬なし◎80%3着内に来る馬小倉2R9番オツウ???R?番 ※ランキング15位前後です。☆京都11Rきさらぎ賞5番バンドワゴン 72%単50%以上、複80%以上! 高確率で馬券になる馬【高確馬】(土日8レース程度)を 携帯メルマガ『高確!データ...

90%・80%3着内に来る馬ときさらぎ賞バンドワゴンの3着内に来る確率

[AD]見るだけタダ!見て損しない無料競馬情報 90%・80%3着内に来る馬ときさらぎ賞バンドワゴンの3着内に来る確率◎90%3着内に来る馬該当馬なし◎80%3着内に来る馬小倉2R9番オツウ???R?番 ※ランキング15位前後です。☆京都11Rきさらぎ賞5番バンドワゴン 72%単50%以上、複80%以上! 高確率で馬券になる馬【高確馬】(土日8レース程度)を 携帯メルマガ『高確!データ...

≪予想≫きさらぎ賞

 第54回 きさらぎ賞  京都1800M、芝B・外右、3歳、オープン、別定 ◎トーセンスターダム 能力高い 京都芝1800Mで新馬戦勝ち。2戦目となる前走京都2歳S(京都芝2000M)では、出遅れて最後方からのレースとなりましたが、上がり最速の33.6秒で追い上...

90%・80%3着内に来る馬ときさらぎ賞バンドワゴンの3着内に来る確率

90%・80%3着内に来る馬ときさらぎ賞バンドワゴンの3着内に来る確率. 私が運営しております、もうひとつのブログ 『高確!データ競馬』では 「90%3着内に来る馬・80%3着内に来る馬」 「重賞の有…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫山きじろう

Author:猫山きじろう
猫のきじろうです。
ランキングの応援もお願いします。

最近の記事
逆アクセスランキング
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QR
リンク
ブログピープル
最近のコメント
カテゴリー
RSSフィード