日経新春杯と京成杯の結果は・・

 この前ダウジングで予想していた
日経新春杯京成杯。 結果の方はどうなったでしょうか。

 ここ最近本当に毎回大ハズレを
出してますが。。。

 まずは日経新春杯の結果から

1着 アドマイヤモナーク

2着 ダークメッセージ

3着 テイエムプリキュア


 ということでまたまた大ハズレ!

 こうも毎回大ハズレが続くと
なんだか次もまた大ハズレが出そうな感じが
してしまうものですね。


 そして京成杯の結果です

1着 マイネルチャールズ

2着 ベンチャーナイン

3着 アイティトップ


 ということで、これは2着がかすりました


 日経新春杯と京成杯をダウジングした記事へ


 日経新春杯をダウジングするとき
なんとなくテイエムプリキュアは気になりました。

 振り子を使う前なのでただの予感という
感じですけどね。 もしかして全部直感だけで予想出した方が
結果も良かったりして。

 応援も気が向いたらおねがいします



テーマ : 競馬
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

京成杯、日経新春杯回顧

いやー、両レースともエラいことになったなぁと。 まず京成杯。 ◎マイネルチャールズが勝ちました。 ぐいぐい伸びてきたし勝負根性あるね。 松岡は去年のサンツェッペリンに続く連覇。 今年のクラシックじゃどうなるか… レースはキレイに外しましたorz 勝浦Jが見事に吹...

【競馬】京成杯は松岡騎手が連勝です

京成杯のマイネルチャールズ強い勝ち方でした。馬群の中に入り込みそのまま抜け出すという強い馬にしかできない勝ち方、前走が同じ中山のポープフルSでしたから、これで中山芝2000mを連勝です。本番の皐月賞に向けて結果をだしました。昨年はサンツェッペリンで惜し...

平成20年日曜の予想の結果 3

日経新春杯 ?-?-?で枠連(350円)が当たるもマイナス。 京成杯 ?-?-?でおいらの予想はハズレ。 ということでこの日の予想収支はマイナス650円。今年の予想収支はマイナス2100円。的中率30.0%(10の3)回収率56.0%(33....

今年も良いね君 (京成杯&日経新春杯回顧)

JUGEMテーマ:スポーツ 今日は風邪引いて家に居るので今日の内に回顧できるという珍しい日となりました 此れから雪も振るのでやはり珍しいからか| ´ω`|フォッフォッフォ ではいきます 京成杯&日経新春杯の回顧を

第48回京成杯(Jpn3)&第55回日経新春杯(G2)予想結果

第48回京成杯(Jpn3) 競走成績 1着○?マイネルチャールズ 2着無?ベンチャーナイン 3着△?アイティトップ 馬単 13140円 ハズレ 3連複 12800円...

日経新春杯「アドマイヤモナーク」、京成杯「マイネルチャールズ」勝利!

第55回日経新春杯(GII) 1アドマイヤモナーク △ 2ダークメッセージ × 3テイエムプリキュア 4アドマイヤジュピタ △ 5グロリアスウィーク 馬単 2-12 4080円 3連単 2-12-15 460670円 安勝連覇!ジュピタではなくアドマイヤモナークが7歳にして初重賞V!オメデ...

[回顧]京成杯、日経新春杯

●京成杯  1着○マイネルチャールズ  2着 ベンチャーナイン  3着 アイティトップ   4着 リトルアマポーラ  5着 ダンツウィニング  7着△マイネルファルケ  8着◎ステルスソニック  10着▲ドットコム む、む、無念。これは当てられない。というか、シルシつ...

コメントの投稿

非公開コメント

ダウジング

最近『天空のエスカフローネ』のDVDにはまっています。ダウジングがよくでてきます。きじろうさんは『天空のエスカフローネ』みたことありますか?

ボルジャノン様へ

 こんばんは。
いや、実は見たことが無いんですよ。
ツタヤとかでもレンタルできるんでしょうか?

 良くビデオ屋へは行くので今度
探してみますね^^

はじめまして。「ブログスカウト」の原田と申します。

東京の渋谷にあるコンテンツ制作会社(ライトアップ)で、
人気ブロガーさんのスカウトを担当しております。
「ブログスカウト」 http://blogscout.jp/

様々なニュースサイトでも紹介されたサービスです。
http://www.venturenow.jp/news/2007/06/26/2356_014788.html

現在、弊社では自動車保険の見積もりを一括で出来るサービスを、
ブログでご紹介して頂ける人気ブロガーさんを探しています。

指定の素材を掲載していただくだけの簡単なPRですので、
ぜひともご協力いただければと幸いです。

※ご掲載いただいき、条件を満たしていただいた方には、
 謝礼もご用意しております。

詳細につきましては、メールにてご案内させていただきたいと思います。
ご興味いただけましたら、以下までご連絡ください。
すぐにメールにて詳細をご説明させて頂きます。
 ⇒ h.harada@media.writeup.co.jp

猫山きじろうさんのご連絡を心よりお待ちしております。

# 突然コメントを書込みました失礼をお許しください。
今回、どうしてもご連絡を差し上げたかったのでこのような
形でアプローチさせて頂きました。
こちらのブログにふさわしくないようでしたら、お手数ですが
削除をお願い致します。
プロフィール

猫山きじろう

Author:猫山きじろう
猫のきじろうです。
ランキングの応援もお願いします。

最近の記事
逆アクセスランキング
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QR
リンク
ブログピープル
最近のコメント
カテゴリー
RSSフィード