大井競馬場へ

 昨日は帝王賞を見に
大井競馬場へ行ってきました。


 いつも僕に競馬の予想を
頼んでくる知人と二人で行ってきました。

競馬場


 競馬場に着いたのは
午後6時半ごろでした。

 やっぱりもう少し早く出るべきだったかも。
すでに着いたころには薄暗くなってました。

パドック


 建物に入る前にパドックで馬を観察。
といっても僕も知人も全く見る目なんか無いですからね(汗)


 なんとなーく見ていましたが、なんとなくよさげだなあと思った
お馬さんの番号をチェックして馬券を買うもハズレ(笑)


 その後建物に入って上まで登ってきたりしました。
ここで知人が一言ぼやく。 「何だっけ、あれ持ってくればよかったね」

 あれって言うのはつまり双眼鏡です。
ここからも良く見えるけどちょっと距離が遠かった感じ
なので、双眼鏡があったらよかったということですね。

三階から



 でもまあ一応帝王賞の馬券も購入した後で
今度はコースの中の広場みたいなところへ移動。
ライトがかなり明るくてびっくり。   あんまりぷらぷらしていると
レースがちゃんと見られなくなりそうなのでここで見ることにして
待っていました。


中庭


 
 この場所はゴールのすぐ近くだったので
結構面白かったです。 隣にいたお兄さんが
「フリオーソ! フリオーソ!」
って絶叫してました(笑)


 馬券の方は結局僕はひとつも当たらなかったですが
知人は一応当ててました。 ただ何通りも買っていたので
プラスマイナス0くらいだったみたいですが・・


 それにしても電車に乗ってここまで来たのも初めてだったけど
迷わずに来られて良かったと思いました。 

 モノレールはすごく小さいときに
一度乗ったことがあった様な気がするけど、当然何も覚えていませ
んからね


 ここへもう一度来たらもっといろいろ自分たちも手際よく
出来そうな感じがしました。 

 
 何がどこにあるのか良く
分からなかったりうろうろしていた時間のほうが長かった
ですから。二回目だったらもっと能率よく動けそうだと思
いました。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

競馬場っていうと

自分たちの昔のイメージ(どちらかと言えば悪い方)に比べて今では健全な感じなんでしょうね?
女性も多いみたいですし…
今度は交通費ぐらいは稼げる様にがんばってください。

話変わって 昨晩は師匠から超豪華天麩羅蕎麦をゴチになりました。お腹空いていたので助かりました。

兄弟弟子様へ

 実際行ってみると若い女性もかなりいました。
今回は2レース買ってボロボロでしたが次は
もう少しどうにかなるようにしたいですね。

 超豪華な天ぷらそばって何ですか? 本当は緑の何とか
じゃないんですか(笑)
プロフィール

猫山きじろう

Author:猫山きじろう
猫のきじろうです。
ランキングの応援もお願いします。

最近の記事
逆アクセスランキング
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QR
リンク
ブログピープル
最近のコメント
カテゴリー
RSSフィード